top of page

スポヲタ株式会社と東京羽田ヴィッキーズが、新たなパートナーシップを締結

スポヲタ株式会社(以下、「スポヲタ社」)は、一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ所属の東京羽田ヴィッキーズ(以下、「ヴィッキーズ」)とのグローバルパートナーシップ契約を締結致しました。この契約は、双方のブランドの強化と成長を促し、日本の女子プロバスケットボール界の発展に貢献するものです。



このパートナーシップにより、スポヲタ社はヴィッキーズの国際市場とのネットワーク構築、テクノロジーの導入支援等を実行し、同社の経営面の強化に協力すると共に、ファンエンゲージメントの強化に寄与します。


ヴィッキーズの小松代表者コメントは以下の通り;


「スポヲタ社とのパートナーシップ締結を非常に期待しております。スポヲタのサポートを受けることで、私たちの選手たちがより高いレベルでプレーできるようになると思います。また、スポオタテクノロジーを活用させて頂くことによりファンとのコミュニケーションを深める機会を持て、さらなるファンサービスアップが期待できます。」


スポヲタ社の代表者コメントは以下の通り;


「ヴィッキーズは素晴らしいチームであり、同チームの活動に協力できることを光栄に思います。私たちはこれまで主に男子バスケットボール界を中心に活動してきましたが、今後はヴィッキーズとのパートナーシップを通じて、女子バスケ界への貢献を強化し、女子スポーツの楽しさと価値を広めることを目指しています。」


このパートナーシップは、スポヲタ社とヴィッキーズの共通のビジョンと価値観に基づいて構築され、将来の成長と成功に向けた新たな一歩となります。


両社は、今後のイベントやプロモーションについての詳細を発表する予定です。ファンの皆様には、引き続きヴィッキーズとスポヲタ社のサポートをお願い申し上げます。



【スポヲタ株式会社について】

『スポーツは、ヲタクに変えさせろ。』をスローガンに、ヲタクによる、ヲタク向けサービスの開発を提供する。具体的には、スポーツチームや関連企業向けに最新スポーツテクノロジーの開発と導入することに加え、世界のスポーツ市場の最新トレンド調査および提供を行うことで、スポーツ観戦を通じた人々への活力注入に努めている。


【東京羽田ヴィッキーズについて】

東京羽田ヴィッキーズは、バスケットボール女子日本リーグ(Wリーグ)に所属する東京都で唯一の女子プロバスケットボールチームであり、日本国内外で競技力を高めながら、「地域と共に歩み、皆さまをもっと元気にします」の活動理念のもと、ファンとの絆を築きながら活動しております。



お問い合わせ先:

スポヲタ株式会社 広報担当

閲覧数:170回0件のコメント

Comments


bottom of page