top of page

超豪華スピーカーによる大型バスケカンファレンス「クラッチタイム2023」を2023年6月9日(金)、10日(土)に開催決定/チケット販売開始!

2023年6月9日(金)、10日(土)に、日本最大規模のバスケ専門カンファレンスである、「クラッチタイムカンファレンス2023」を家徳(スポヲタ株式会社:CEO)が、吉野晋一朗(FASTBREAKS K.K.:CTO)、松原祥太郎(StepForward K.K. : 代表取締役社長)と共に、一般社団法人クラッチタイムズの理事として開催致します。




第3弾となる本カンファレンスは、国内外でバスケに携わるフロントランナーがさまざまな視点から日本のバスケットボールを語ることを目的とし、多種多様なバスケ関係者をスピーカーに招いての東京都内会場におけるオフライン開催となります。昨年の第2弾で500人強が参加した本イベントは、初のオフライン開催で昨年以上の盛り上がりを演出します。


<イベント概要> <概要> 日時:6月9日(金)、10日(土) 9時頃-18時頃

場所: 東京/笹塚 テーマ:カンファレンス自体は6月9日、6月10日(土)に分けて実施され、9日(金)のテーマが「お金Xバスケ」、10日が「本邦バスケ界がより発展するためには?」とのテーマで其々の日程が開催されます。

ご登壇予定者には、選手では女子日本代表のマウリ・エブリン選手、男子元日本代表の岡田選手が予定されており、Bリーグ関係者では大河前チェアマン、長崎 Velca/伊藤社長、三遠Neo Phoenix/Andy秦GM、アルバルク東京/荒尾Sports Performance Director、EASL CEO、KBL Executive他極めて豪華なメンバーがご登壇を予定さております。


本イベントの登壇者やチケット購入等の情報は本カンファレンスの以下公式ウェブサイトにて少しづつ公開しておりますので、是非お見逃しなく!


▼「クラッチタイムカンファレンス2023」公式サイト


閲覧数:134回0件のコメント
bottom of page