top of page

<インターン体験記/Intern Report vol.1> Jiwon Choi君 (現 Google )



スポヲタ社としては、過去5名のインターンを採用しており、夫々がスポヲタ社内でさまざまな活躍をしてきました。そしてスポヲタ卒業後も、弊社で培ったノウハウ・スキルを外資系IT企業、総合商社、プロスポーツチーム等にて直接役立てております。


今回はよく問い合わせある、そもそもスポヲタ社のインターンて何ができて、何を学べるの!?という質問に答えるべく、第一弾として元インターン生で現在Google にて大活躍するジウォン・チョイ君の体験談をこちらにて共有させて頂きます。


As Sporta Japan is accepting new interns for the FY 2023, we would like to introduce what our interns do, and how it helped them in getting high level jobs such as Google, Amazon, Japanese trading houses, and Professional basketball teams. For our first interview, we will share the experience of a former intern, Jiwon Choi, who supported Sporta from 2020 to 2022, and now works at Google utilizing the skills learned at Sporta.


<ジウォン君 体験談原文 (注:当人は日本語は話せず、英語のみでインターンを実施)>

(日本語は後述)


Being a part of this team was like having a second family.

I worked in this team for over two years in various areas ranging from SNS management to consulting projects. I still remember when I first did my interview with Yusuke. I was very nervous and the fact that I spoke no Japanese at the time (which is still very bad) was not helping me at all. But the moment he realized that I couldn’t speak Japanese he immediately switched to English rather than demanding a skill that I clearly didn’t have.  


 Furthermore, we shared a language that was bigger than anything. The love towards sports. In both a serious and casual setting, we would go on and discuss the most recent sports events, the best player in the


NBA, world cup favorites, and everything we knew and loved about sports. For us, this was more than work. It was love for the game.t The passion that the team shared was what I believe allowed me to excel during my time at Sporta. The team supported me in ways that I could perform best in the world of sports. We pivoted around various R&Rs including event management and video editing but eventually, we found my best fit. I know that I would still be looking for my strengths if it was not for Sporta.


 The way that Sporta operates was also very fit for students like me. The communication is very timely and autonomous, but very carefully planned out. In any given task I was always given a big direction and all of the information needed. Then with a series of mid-point checkups and feedback loops, I was able to complete my tasks in a timely manner without mistakes. Providing good and timely feedback seems like a basic thing but is often neglected because most seniors tend to not put effort into looking over a junior’s work midway.

 However, in Sporta we understood that the amount of effort put into feedback ultimately benefits the entire team and acts as a strong long-time learning opportunity. In addition, the atmosphere is very respect


ful and autonomous. I was given opportunities to participate in projects but I was not spoon-fed manuals. I was encouraged to provide opinions of my own and everyone on the team took my opinion with full respect as a member of Sporta.

 

 But most importantly, all of the above operated on top of the strong human bond that we shared. We all knew each other on a first-name basis and had a full understanding of each other. We knew our strengths and interests and we filled each other in like a puzzle. Being able to grow in this environment allowed me to become a team player with an independent mindset and strong fundamental skills in working. To whoever might come after me, I just want to let you know that you are joining a team that won’t be topped by any other company in the world. This is and will be the best team that I ever worked with.


【弊社による日本語訳】

 このチームの一員であることは、第二の家族がいるようなものでした。


 私はこのチームで 2 年以上、SNSマネジメントからコンサルティングプロジェクトまで、さまざまな分野で働きました。ゆうすけさんと初めて面接をしたときのことを今でも覚えています。私はとても緊張しており、しかも当時日本語を全く話せなかったので(まだ乏しいのですが)、途方に暮れてしまいました。しかし、彼は私が日本語を話せないことに気づいた瞬間、私が明らかに持っていないスキルを要求するのではなく、すぐに英語に切り替えてくれましたのです。


 さらに、私たちは何よりも大きな言語を共有しました。スポーツへの愛です。真面目な場と何気ない場の両方で、最新のスポーツイベント、NBAで最高の選手、ワールドカップの好みなど、スポーツについて知っていること、好きなこと全て話し合いました。私たちにとって、それは仕事以上のもので、試合への愛でした。チームが共有した情熱のおかげで、私は業務で力を発揮できたと信じています。またSportaは、私がスポーツの世界で最高のパフォーマンスを発揮できるようサポートしてくれました。私自身の役割はイベントマネジメントやビデオ編集を含め様々に検討した結果、最終的に最適なものが見つかりました。Sportaがいなかったら、未だに自分の強みを探していたでしょう。


 Sportaの運営方法は、私のような学生にもとても適していました。コミュニケーションは非常に適切かつ自主的で、とても綿密に計画されています。どんな業務でも、常に大きな方向性と必要な情報を全て与えられました。その後、一連の中間チェックとフィードバックの繰り返しにより、不手際なく迅速にタスクを完了することができました。適切で時に応じたフィードバックの提供は基本的なことのように思えますが、多くの上司は部下の仕事を途中で見直すことに力を入れない傾向があるため、蔑ろにされてしまうことが多々あります。

 しかしSportaの皆さんは、フィードバックに費やす努力が最終的にチーム全体に有益で、強力で長期的な学習機会として機能することを理解していました。さらに、とても尊重的で自発的な雰囲気でした。私はプロジェクトに参加する機会を与えられましたが、過干渉的なマニュアルはありませんでした。自分自身の意見を述べるよう背中を押し、Sporta一員としての私の意見を、チーム全員が尊重してくれたのです。

 

 最も重要であるのは、先に述べたこと全てがチームで共有し合った強い絆の上で機能していたことです。私たちは姓だけでなく名前もわかるくらいお互いを知っていて、完全に理解し合っていまし、自分たちの長所と興味を知っていて、パズルのように相互に埋め合っていました。この環境で成長できたことで、私は自立した考え方と仕事における基本的なスキルを備えたチームプレーヤーになることができました。私の後に来る誰にとっても、世界の他のどの会社にも負けないチームに参加しているということを伝えたいです。Sportaは、私がこれまで一緒に働いた中で最高のチームで、これからもそうあり続けるでしょう。


-----インターン体験記終わり--- 以上となりますが、もしスポヲタ社でインターンを経験したいという方がおり、以下条件に該当する方がいましたら、ぜひ contact@sportajapan.com に「インターンの件」と題して履歴書とともにご応募ください。 If there is anyone interested in joining Sporta Japan as a Biz Dev Intern, or Software Development Intern, please contact us at contact@sportajapan.com with the title "Regarding the Intern Position" . 勤務地: NYC or Tokyo (リモートも可能) 業務内容:  1) ビジネス開発サポート 2) バスケファン向けソフトウェア開発サポート 3) バスケファン向け向けAI開発サポート業務 給与: Competitive (要相談)

必須項目: スポーツ好き (ヲタクレベル希望) 能動的に行動できる人

大学院生以下 (Ph.Dも可) Place: NYC or Tokyo (Full Remote is also accepatable)

Positions: 1) Biz Deve Support (Incl. Research and Sales/Marketing) 2) Software Development Support for Basketball Fan-Engagement Service

3) AI Development for Basketball Fan-Engagement Service

Required Skills: Highly motivated, and is an avid sports lover

Proactive thinker and action taker

Is currently in school (Ph.D, Masters, Bachelors, High-Schooler)

3 views0 comments

コメント


bottom of page